« 今やるべきことに全力=「この秋は雨か嵐か」二宮尊徳を引用−福田首相って? | トップページ | <ストーカー判事>下山被告、初公判で起訴事実認める 甲府だとさ! »

小栗旬が大ベストセラー原作の“ダメ”サラリーマンを熱演の真実

愛は繰り返すほど、嘘になる。

ずっと読みたかった本をようやく購入。忙しいと本を読む時間なんてほとんどないけど、たまには早く帰って静かに読書・・なんていうのもいいモノです。

ところで、今日は小栗旬が大ベストセラー原作の“ダメ”サラリーマンを熱演の話がニュースになっていたのには、少々びっくりしてしまいました。「へぇ〜、そうなの?」という感じです。

小栗旬が大ベストセラー原作の“ダメ”サラリーマンを熱演

俳優の小栗旬が、今秋放送予定の日本テレビ系SPドラマ『夢をかなえるゾウ』に主演することが25日(金)に分かった。08年上半期本ランキング1位に輝いた作家水野敬也原作の同名ベストセラー小説(飛鳥新社刊)をドラマ化したもので、小栗演じるダメサラリーマンと奇妙なゾウの神様が織り成す物語を軽快なタッチで描きつつ、成功へのアプローチを説いた異色のコメディーだ。サラリーマン野上耕平(小栗旬)は、大手アパレルメーカーで廃部寸前の部門を担当する営業マン。常に成功を願いつつも、なかなか人生が好転しない耕平の元に、関西弁で話すゾウの神様ガネーシャ(古田新太)が突如現れる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080724-00000022-oric-ent

こんな感じです。このニュース記事だけをもとに判断するのは難しいですけれど、いかがなものでしょうか。小栗旬が大ベストセラー原作の“ダメ”サラリーマンを熱演についての興味はまだ続きそうです。

今日の分のサプリメント、食後に飲んだかどうか思い出せないのですが、こんな時はどうするべき?けっこう高価なやつなので、悩むなぁ。

小栗旬が大ベストセラー原作の“ダメ”サラリーマンを熱演の話って、いつもなんだかちょっとよくわからないところがあったりするんだけど、これって自分だけ?ほかの人の感想も聞いてみたい気がします。

ネット通販ウエブ販売の秘訣
あなたのサイトにアクセスを呼ぶ方法
魅力的なコンテンツ作成・編集の奥義
www.amazon.com

|

« 今やるべきことに全力=「この秋は雨か嵐か」二宮尊徳を引用−福田首相って? | トップページ | <ストーカー判事>下山被告、初公判で起訴事実認める 甲府だとさ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457724/22531360

この記事へのトラックバック一覧です: 小栗旬が大ベストセラー原作の“ダメ”サラリーマンを熱演の真実:

« 今やるべきことに全力=「この秋は雨か嵐か」二宮尊徳を引用−福田首相って? | トップページ | <ストーカー判事>下山被告、初公判で起訴事実認める 甲府だとさ! »