« アデノシンのこと | トップページ | 今日は佐藤アツヒロ »

備忘:医龍のこと

仕事帰りに寄り道してしまった。ついつい、気がついたら夜の街に直行してました。案の定、朝から胸焼けですよ。なんかさきほど女房と医龍のことを話題にしていて医龍のことを全く知らないの自分だけだった。医龍も知らんのかいなどと冷ややかに言われてしまった。うむ、医龍か。調べとこ。

いつになく変なメールがよくきます。インターネット上にはアドレスを記載していないのに一体どうやって迷惑メールを送っているのでしょうね。わかりません。ほとんどは出会い系とかのところが大半なのですがあからさまに不審なのに騙される人っているのでしょうか。とはいってもいるのだからやってるんだろうけど。

常々考えるのですが、医龍の情報集めをしたあとって幸福感があるのです。毎日怠惰に送ることも可能ではありますが、何でもいいので達成感があることをやるのはとても気分がいいですよ。するべきことがないとか全然やることが定まらないのならば、医龍の情報集めは楽しいですよ。教養が身につくだけではないです。医龍の情報集めをとおしてさまざまなことが得られます。

さてさて、後は残っている仕事を片付けてしまおうと思います。お風呂の後に体を動かすと夢見がよくなります。心も体も万全にして明日も今日以上に医龍の情報集めにがんばっていこうと思います。

医龍 Team Medical Dradon
『医龍-TeamMedicalDragon-』より:医龍-TeamMedicalDragon-(いりゅうチームメディカルドラゴン)は、永井明原案、吉沼美恵医療監修、乃木坂太郎作画による日本の医療を題材とした青年漫画。およびそれを原作とする#テレビドラマテレビドラマ。一般に『医龍』の部分だけで呼称される。2002年より、ビッグコミックスペリオールにて連載開始。第50回(平成16年度)小学館漫画賞青年向け部門受賞作品。作品をおりなす魅力的な登場人物、医療ミス、抗がん剤治療、院内感染、医局制度と現在医療を取り巻く諸問題を告発する物語である。原案者の永井明は、医師、医療ジャーナリストとして活躍したが、肝臓がんのため、2004年7月7日に逝去。...


ちょっと慌てて仕事に行ってきました。本日の仕事は面倒でした。そんなこんなで業務が終了したらお楽しみです。本日はいつものようにお店に寄ってきました。今日のお目当ては医龍の資料です。最近医龍の資料のことが気にかかっていたのです。ちなみに帰宅してネットで医龍の資料を探してみるとあれこれ見つかったので紹介しておきます。

医龍
医龍おもしろい!医龍13巻....

医龍
そんな小池徹平くんですが、フジテレビの医龍2に出演されるようですね。10月からのドラマ「医龍2」が始まりますが、おなじみのメンバーといつものように感動ドラマを繰り広げてくれるでしょう。小池徹平君といえば、イケメンアイドル?...

[医療][テレビ]「医龍2」第1話
えーと、ダメでしょ。赤ちゃん、妊娠7ヶ月じゃ未熟すぎて死んじゃうそうです。明真大学の小児科・NICUは全然ダメダメなんですね・・・で、決定した手術時期が、妊娠36週だそうです。えーと、こんだけお母さんに問題あったら((設定では拡張型心筋症))、32...

医龍2 第1話
医龍2第1話復活!!チームドラゴン!!...

医龍2ランキング
前回放送された「医龍」と同じメンバーで、小池徹平くん、北村一輝さん、阿部サダヲさん、水川あさみさん、池田鉄洋さん、佐々木蔵之介さん、夏木マリさん、岸部一徳さんなど、さらに今回の「医龍2」には、内田有紀さんが加わるみたいです。...医龍....

カナダ・ジャーナルホームページ

バンクーバーの月刊新聞。ニュース、旅行、留学、移住、国際交流、ビジネス情報等。

|

« アデノシンのこと | トップページ | 今日は佐藤アツヒロ »

コメント

The loan suppose to be useful for guys, which want to start their own organization. As a fact, that's easy to get a collateral loan.

投稿: McknightChelsea35 | 2011年7月16日 (土) 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457724/8762421

この記事へのトラックバック一覧です: 備忘:医龍のこと:

» 乃木坂 出会い系/乃木坂 出会い系 [東京で出会いを探そう]
結婚後の夜の生活に満足しない、そんな女性が数多くいることをご存知ですか? この傾向は、実は、経済的に恵まれ、何不自由ない生活をしている20代の奥様に多いのです。ご主人が多忙だとか、年齢が離れすぎているとか、理由はさまざまですが、半年や1年以上あっちの方...... [続きを読む]

受信: 2007年11月 8日 (木) 23時56分

« アデノシンのこと | トップページ | 今日は佐藤アツヒロ »